読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

skk0331のブログ

情報システム工学の課題

ウォールストリートジャーナル:ハーバードやエールに課税?米大学の学費上昇で議論

ハーバードやエールに課税?米大学の学費上昇で議論

ウォールストリートジャーナル:ハーバードやエールに課税?米大学の学費上昇で議論

大学の学費上昇への対策を模索する議員たちは、資金力のある大学に払わせることを思いついた。米国のエリート大学では2008年の金融危機以降、寄付基金を投資して資金を増やしてきた。州や国の政策担当者はそうした利益に課税して得た資金を学費上昇への対策に充て、高等教育予算の減少を補おうとしている。

疑問1
学校が寄付基金を投資して増やしてきた資金に課税をかけ更に資金の使い道まで指図することにいやらしさを感じる。
学校経営についてはよく知らないが学校経営で費用削減できる部分があるのでは?

考え主張
学校はサービス業なのでサービス業にありそうあ経費削減方法を考ええる。
例えば入学者を増やす。
学校の収入源といえば投資を省いて入学者の数を増やすことしか思いつかない。
学校経営でも一人の教授が教える人数を増やす。