読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

skk0331のブログ

情報システム工学の課題

CNN.co.jp:新種の発光クラゲ、撮影に成功 3700Mの深海で発見

CNN.co.jp:新種の発光クラゲ、撮影に成功 3700Mの深海で発見


CNN.co.jp:新種の発光クラゲ、撮影に成功 3700Mの深海で発見






要約

米海洋大気局は、深海で鮮やかに発光する新種のクラゲを発見し、ビデオ撮影に成功した。長い触手を体から真っすぐに伸ばした姿は、まるで宇宙人のようにもUFOのようにも見える。このクラゲはマリアナ海溝付近の深さ3700メートルの海底で発見され、ヒドロクラゲの仲間の新種とみられる。マリアナ海溝の探査では、最初の数日間だけで深海にすむカグラザメなど多様な生物をビデオに収めた。探索は7月10日まで続けられる。


疑問
海底にはまだどんな生物がいるのだろうか。

考え 主張
このような発表があると、マリアナ海溝だけでなくせかいの海溝に潜む生物についての生物についても知りたくなる。科学技術の進歩に伴い深海へ潜れる距離も増えてきているだろうからいつか深海へ行ってみたい。