読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

skk0331のブログ

情報システム工学の課題

毎日新聞:血管の若さ . 持久力と関係 有酸素運動が有効か

毎日新聞:血管の若さ . 持久力と関係 有酸素運動が有効か

 持久力がある人は、加齢による動脈硬化が食い止められている可能性があるとする研究を、国立健康・栄養研究所のチームが専門誌に発表した。持久力の高い人には、ジョギングや水泳、ダンスなど有酸素運動を習慣にしている人が多く、活動的だった。これらの運動は持久力を高める効果があるとされる。持久力は、過去の研究でも、死亡率低下や心血管疾患発症率の低下と関係があることが示されている。


疑問
有酸素運動、特に長距離走をすると健康に悪いときいたこがあるがあれは嘘なのか


考え
ランナーズハイという状態まで走ると体に悪影響を及ぼすらいし。朝に走るのもドーパミンをよく出すため中毒状態になるという。甘いものは毒であるという諺があるように(私が作った)ドーパミンを出す行為にろくなものがない気がする。なので健康のためといって持久力を高める一貫としての過度なランニングはどうなのかと思う。ちなみに死ぬ直前もドーパミンが大量に出るためめちゃくちゃ気持ちいいらしい。